大雪姫牛おいしさの秘密

自然環境

健康に飼育された大雪姫牛

「大雪姫牛」は北海道大雪山系の麓、
そば処で有名な十勝の新得町「南新得牧場」で健康に飼育されています。

恵まれたきれいな水と空気、冷涼な気候により、
年間を通し安定した生育が可能で、高い肉質を備えた肥育牛をお届けしております。

↑Page Top

飼育のこだわり

和牛一代交雑種(F1)メス牛

「大雪姫牛」の牛の種類は、和牛一代交雑種(F1)、全てメス牛にこだわることで柔らかくきめ細かな肉質の肥育牛を出荷しています。

牛の導入から仕上げまでの各成長段階での綿密な栄養設計、じっくりと時間をかけた飼育など、最高の肉質を実現するため、一頭一頭、生産者が愛情と丹精を込め飼育しています。

↑Page Top

エサのこだわり

飼料をよく混ぜ合わせ与えます。

より安全でおいしいお肉実現のため、粗飼料の道内産チモシーにはこだわっております。

大雪姫牛の飼料給与体系は以下のとおりです。

配合飼料

南新得前期
MF新得前期(大きさ比較写真)
〈仕入れ先企業〉
中部飼料株式会社 北海道工場
南新得後期
南新得後期(大きさ比較写真)
〈仕入れ先企業〉
中部飼料株式会社 北海道工場
南新得仕上
南新得仕上(大きさ比較写真)
〈仕入れ先企業〉
中部飼料株式会社 北海道工場

配合飼料

αデラアミノ
アルファデラアミノ(大きさ比較写真)
〈仕入れ先企業〉
中部飼料株式会社 北海道工場

単味飼料

ビアレージ
ビアレージ(大きさ比較写真)
〈仕入れ先企業〉
名和産業株式会社

粗飼料

チモシー
チモシー(大きさ比較写真)
〈仕入れ先企業〉
タイセイ飼料株式会社
イタリアンストロー
イタリアンストロー(大きさ比較写真)
〈仕入れ先企業〉
タイセイ飼料株式会社
バーレイストロー
バーレイストロー(大きさ比較写真)
〈仕入れ先企業〉
タイセイ飼料株式会社

このページの先頭へ